どこが違う?

今更ですが、クラシックをジャズ演奏するというような試みは非常に多い。

うがった見方をすれば、今何かの楽器を演奏する人、そしてそこそこ上手に弾ける人というのは、多分かつて無かったくらい数が多くて、ただ上手に弾けるだけでは五十歩百歩で終わってしまう、ただ上手に弾くだけではなく、そこに何かプラスしなくてはいけない、それが例えばデュオやグループを形成する事であったり、曲芸的な弾き方やコミカルな要素を入れてみたり、街頭で演奏してみたり…というような試みのひとつに、クラシックの名曲をジャズ風にというのもある気がする。

クラシックの演奏家がジャズやロック、ポップスを弾いたり、そういう異ジャンルのミュージシャンと共演したりというのも多いですが。

ついでに言うと、クラシックに限らず、同じ曲の演奏、やたらと多いです。
世に残る名曲、皆を感動させる名曲って、結局同じところに辿り着く?
まあそう頻繁に名曲ばかり生まれたら逆におかしいから、当たり前かもしれないけど。

で色んな試みを聴いてると、最初は「これちょっといいかも?」と思っても、暫くすると色褪せるというか、やっぱり五十歩百歩に聞こえて来てしまうのも多いのですね。

前のブログで書いたキケロ、そんな中で少し違って聞こえたピアニストでしたが、最後にオスカー・ピーターソンが出て来たら、そっちの方がさらに違って聞こえた。
勿論個人の好みで、キケロの方が好きという人もいるでしょうが。

そういう超個人的好みで、五十歩百歩ではない何かを感じた演奏ふたつ。
どちらも名曲で、沢山の演奏家によって、実に沢山のビデオがアップされてますが…それらとどこが違う? と聞かれても答えられない、何かが違って聞こえるとしか言えないんですけどね。

ちなみに同じミュージシャンによる他のクラシック音楽の演奏もあったけど、その中でもそれぞれこのビデオ=演奏が良かった(違って聞こえた)という事です。超個人的ですが…
どちらも音だけで、演奏してる姿が見られないのは残念。

カテゴリー: Blog | タグ: | コメントをどうぞ

classic in jazz

クラシックをジャズ演奏してるものを探して Eugen Cicero というピアニストに辿り着き、そして Oscar Peterson のこのビデオに行き着いた。

コメント欄を読むと、これはオスカー・ピーターソンじゃない、キケロのピアノだ、ミシェル・ルグランに聞こえるとか聞こえるとか書いてるけれど…事ほど左様に、クラシックの名曲をジャズ風にという試みは多い事は前にも書いた。(「Classic or …」)
多すぎて決め手に欠ける中キケロに行き着いて、でも沢山あるキケロのビデオの中からどれを選ぶかと、再度決め手に欠けてたところで、ん? これは? と思ったんで、キケロとは違って聞こえたんだと思うんですけどね。

追記: キケロのを見つけました。やっぱり違うよ。

カテゴリー: Blog | タグ: | コメントをどうぞ

Second waltz

スペインで或る年のクリスマス・シーズン、シャンパンのCMで流れた曲。
何という曲か分からないまま、ポッドキャストになってたブログを一旦終了しようとした時に作ったプチフィナーレというメドレーに入れた。

それがある時ですね、地方のテレビ局を見てたら偶然流れて、ヨハン・シュトラウスの弟、リヒャルト・シュトラウスの悲しきワルツという曲だと言っている!

以来ずぅーっとそうだと思ってたのに、YouTube で幾ら検索しても出て来ない。
悲しいワルツ、哀しきワルツ等々のキーワードで出て来るのは、北欧の作曲家のものばかり、リヒャルト・シュトラウスで出て来る音楽はいっぱいあるけど、全部聞いてみる気力はなく、タイトル等からもしかして?と聞いてみたのもあるけど、全然似ても似つかない曲ばかり。

CMやってたシャンパン・メーカーのサイトに行って、クリスマス・シーズンのCMを端から見てみたけど、古すぎるのか出て来ないし。
1990年代の終わり頃だったと思うのですが…

でまあ一旦諦めて放ってあったんだけど。

ある時偶然出て来てしまった。

それが、作曲家名も曲名も違ってて、ショスタコビッチのセカンド・ワルツという曲だというんで、なんか狐につままれた気分ですが…

偶然見た地方局のテレビ番組の間違い???

そんな事ってありますか?????????

↓がポッドキャストに載ってしまったブログ(ちょっとスペインの音色&petitesmusiques)で公開した「プチフィナーレ」。
長いんで、録音の為に2回弾くのがやっとで、内アラが多少共少ない方を載せましたが、この4曲目に使ってるのが、それです。
尚メドレーの最後には、前に first idea、それもごくごく初期のコードを探りながら弾いてるバージョンと、発表会で弾いた完成形?を載せた My foolish heart という曲の second idea くらいのバージョンを使ってます。

カテゴリー: Blog | コメントをどうぞ